遊んで株が身につく!初心者の楽しい株入門 株&[アンディ]

株&[アンディ] ホーム > カブコラ > 第45回 政権交代が実現したら株価はどうなるの?

いまさら聞けない株に関する疑問に答える株コラム「カブコラ」

2009.08.26

政権交代が実現したら株価はどうなるの?

8月30日(日)に衆議院選挙を控えていますが、もし民主党による政権交代が実現したら株価にはどんな影響があるのでしょうか。商店街で文房具店を経営するかたわら、株をたしなみ年間数百万円の利益を出すMさんに聞いてみました。

政権交代が実現するのか、国民の関心が高まる
Creative Commons. Some Rights Reserved.
Photo by kisocci

――株価はどうなるんでしょうかね。

「一般的に、自民党は経済界寄り、民主党は庶民生活寄りの政策をしていると思われているところがあるので、もし政権交代が実現して、経済政策に滞りが生まれれば、株価が下落する可能性はあると思います」

――え、やばいですね。政権交代が実現しそうな雰囲気があるじゃないですか。

「もちろん、民主党による政策が経済界に受け入れられて、結果として経済の活性化に繋がるのであれば、株価は上昇するでしょう。ただし、景気回復にまで至るかというとそこはまだ不透明な部分です。ちなみに07年の衆議院選挙では、小沢民主党の勝利による改革後退や、衆参のねじれ現象によって、政策停滞を懸念した株価の下落が起こりました」

――むむむ……。じゃあまだ状況が読み切れない今の段階では株を買うのは控えておいた方がいいのでしょうか。

「いや、そうとも言えないでしょう。政策によってビジネス的に恩恵を受けるであろう企業を考えれば、選挙の結果で株価が上昇しそうな銘柄を導き出すことはできるはずです。たとえば、民主党は『子ども手当』の導入を政策で謳っているわけですから、『子育て関連銘柄』を狙うということもできます。また、『高速道路無料化』が実施されるなら『輸送関連銘柄』が狙い目ともいえますし」

――なるほど。そこは臨機応変にいきたいところなんですね。

「そうですね。ただし、現状では政権交代による株価への影響は限定的と考えておいた方がいいかもしれません。もちろんそれなりに影響はあると思いますが、今の日本の株式市場全体は、国内のニュースより、アメリカの景気動向の方が影響が大きいのです。国内の政治問題も気になるところですが、幅広い視野で経済を判断していきたいですね」

――ありがとうございました。(選挙のある)週末までゆっくり考えてみます。

どこが第一政党になろうが、新内閣の顔ぶれが誰であろうが、それだけで株価が大きく変動するということは考えにくいようです。ただし、長い目で見れば、今後の「上昇」「下落」の一要因にはなっていくようなので、気は抜けないといえるでしょう。なんにせよ、今度の選挙には注目ですね。

(根岸達朗/プレスラボ

今すぐ株体験!無料会員登録