遊んで株が身につく!初心者の楽しい株入門 株&[アンディ]

株&[アンディ] ホーム > カブコラ > 第92回 iPhoneでトイレーダーに変身!? 株アプリを試してみた

いまさら聞けない株に関する疑問に答える株コラム「カブコラ」

2010.08.04

iPhoneでトイレーダーに変身!? 株アプリを試してみた

最近、トイレーダー(トイレで株を売買している)が増えつつあるようです。トイレだけでなく、ちょっとした空き時間でもカンタンに学べるiPhoneの株アプリをご紹介。便利な機能を使いこなせば、初心者の私でもスーパートイレーダーに!? どんなものがあるのか調べてみました!


相場観  開発: nekorl
株価チャートローソク足によって、その後の終値がどう変動するかを当てる相場クイズ式アプリ。出題される株価データは、東証一部上場の190銘柄の中で、2003年1月~2009年6月までの期間で実際に取引されていたもの。予測する日付は10日後~45日後まで選べます。さっそく相場観を鍛えるべく、初心者の筆者が試してみたところ、繰り返しトレーニングするうちにだんだんと直近の相場ならなんとか読めるようになってきた……!(ような気がします!!)。

かぶいち  開発: Second-Brain
東証1部・2部、東証マザーズジャスダック市場に上場している銘柄の最新株価を、サクっとテクニカル分析してくれるスグレモノ☆アプリ。好きな銘柄を登録して、移動平均線、サイコロジカルライン、RSI、%Rオシレーター、エンベローブの5つの方法で細かく分析。また、これらのデータをもとに分析・点数化された「買い注目銘柄」と「売り注目銘柄」のデータが毎朝更新されるので、歯磨きをしながら「ふむふむ……」と片手でチェックできちゃいます。iPhoneひとつでデイトレーダーに変身! ですね☆

証券投資用語辞典  販売業者:AOBO Co.,Ltd
株式、債券投資信託に関わる用語を解説してくれる辞典アプリ。調べたい用語を入力して検索したり、索引から各用語を調べることができます。株のマニュアル本や、会社四季報を読むときはこのアプリを片手にサクサク解読。一度入力した用語は履歴に保存されるので、あれこれどういう意味だったっけ…なんて、見直したいときにも便利です。内容は比較的初心者向けなので、株を始めたばかりで右も左も分からないという人にとっては、通訳代わりの頼もしい存在になってくれそうですね!

Bloomberg  開発:Bloomberg LP
世界の金融情報サイト「Bloomberg(ブルームバーグ)」が提供する情報アプリ。株価だけでなく、為替や石油、プラチナレート、市場情報もタブを切り替えれば瞬時にチェックできちゃいます! 外国株と日本株を同時にポートフォリオに登録することもできるので、これからは世界の株で勝負してみたいんだという気概あふれるグローバルなトレーダーさんにもピッタリ。さらに世界の経済ニュースもこのアプリでチェックできるので、国際的な視野も広がりそう。メニュー以外は英語表記ですが、語学の勉強にもなるという意味では一石二鳥かも!?

不思議なことに、株アプリを駆使していると「私って今……キレ者トレーダーなんじゃ!?」と錯覚をおこしてしまいそうになります(クラッ)。自分の力量×株アプリで、どれほどの投資効果が得られるのか……試してみる価値はあるかも!

(栗林弥恵/プレスラボ)

今すぐ株体験!無料会員登録